スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェームズ・トニーの冒険…UFC参戦について

どうやら、本決まりのようです。

トニー自体、ある意味天性の勘に従って戦う、「ケンカ屋」みたいなところもあるので、結構期待しています。

憂慮すべきは、ローキック対策、関節技対策でしょうね。

K1のマサトがボクサーを倒すときは、パンチではなく、ローキックでした。

トニーは、そのあたりの訓練はしっかりしているのでしょうか。

ボクシング選手としての誇りを持って、関節技でギブアップ、などというのは避けてもらいたいところです。







スポンサーサイト

テーマ : ボクシング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

う~ん、むしろ関節技やローキックよりもテイクダウンをいかに防ぐかが鍵だと思います。ランディ・クートゥアーはグレコローマン+ボクシングが基本スタイルですがトニーとパンチの応酬はするほど愚かでないので、胴タックル→脇差しからテイクダウン、抑え込んでベースを保ちつつパウンド。または金網際で押しこんで密着して膝、クリンチ・アッパーという展開が予想されます。組みついてくる刹那に効果的なパンチを打てるかがまず最初の鍵ですね。あとは寝かされてもすぐ立つ→組みつかれても突き放す・・・といった対処法がどこまで出来てるかです。
トニーもさすがにボクシングだけでMMAに勝てると思ってないでしょうが、どこまで本気で対応する練習を積んできたのかがわからないので不安です。
他の競技にチャレンジする際にも本気で取り組んで勝ちに行って欲しいと思うのでトニーには「さすがにボクシングの元世界王者は違う。」という試合を見せて欲しいですね。自分はMMAも好きなのでどちらも評価を落とす試合だけは避けてもらいたいですね。

コメントありがとうございます

チャベスのボディ・ブロー様 

こんばんは。

そうですね、テイクダウンがありましたね。確かに、どこまで対応できるのか…不安です。

金網に押し込まれるのでしたら、トニーは対応できるように思います。
昔の、アイラン・バークレー戦で、常にロープに押し込まれながらも、ショートのアッパー、フックでダメージを与え続け、タフなバークレーをストップした試合を思い出します。トニーは、ホリィをKOしたくらいですから、パンチは相当なものなのでしょうね。

クートゥアーにも、「プロ」として魅せる試合をしてほしいですね。
しかし、トニーも総合参戦初戦で、なんでこんな強豪とやるのか…謎です。

去年の大晦日の石井のような情けない姿は見たくないです。
(その後、石井は総合に適応すべく努力しているようなので、立派だと思います)

トニー

トニーって今何歳よ?ありえないな。
間違いなく日雇い労働だね。
スポンサーエリア
プロフィール

とんち番長

Author:とんち番長
後楽園通い、20年超えた、筋金入りのボクシングマニアです。東大や国公立医学部志望者の高校生や大学受験生に「受験」英語を教えることが仕事です(つまりしゃべりは全く駄目です)ので、たまに英文を引用して、受験生のひまつぶしにもなればいいと思っています。結構試験でのツボがあるかもしれません。

なお、かなりのスロ好きです。「デビルマン・悪魔降臨」の画像のプレミア性を理解できた方も、相当マニアなはずです。

この16384の1のプレミアボーナスは、明が美樹の首だけになった遺骸を葬るシーンが、フリーズを伴い、画像表示されるのが基本だとお気づきでしょうか。これは、実は何の変哲もない、よくありがちな美樹が悪魔に追いかけられる画面から入ったのすが、連続演出中にプレミア引いたのでしょう。

自称プレミアハンターで、特に初打ちでプレミアを引くのが得意です(笑)。今日現在、神に5回愛されています。

リンク
アマゾン通販
スポンサー
スポンサー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
お勧め
ポイントをPOINTINで獲得!そして換金!完全無料のポイント サイト
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。