スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生観戦!東洋太平洋スーパーバンタム級タイトルマッチ

3月28日日曜日。名古屋。

すごい試合でした・・・チャンピオン 大橋弘政 対 挑戦者 下田昭文

これ、下田について少しでも知っている人なら、下田が帝拳が次期世界王者候補にしている天才肌の

選手であることはわかりますよねえ。僕は下田のワンマンショーになると思って見に行ったのですが・・・

序盤、ガードを固めて前進する王者に対し、挑戦者は右をひっかけながらサークリング、

ポイントを稼ぐ戦法のようだ。

三回あたりから、王者のプレスがきつくなる。有効打数では挑戦者だろうが、

たまにあたる王者の右ストレートもきつそうだ。

4回まで公開採点も、2-0で下田。僕は序盤は下田が圧倒すると思っていたので、意外な印象を受けました。

5回以降、大橋はさらにプレスをかける。イラついたのか、下田が故意ともとれるバッティングをする。

ペースが混とんとしてきた。足を止めての打ち合い。これは大橋の土俵でもあるはずだが、

下田、接近戦もうまくなっている。大橋のガードを貫く右アッパーが有効だ。

昔、下田が瀬藤に負けた時は、打ち合いに巻き込まれ自滅した感があったが、今日は何かが違う。

8回の公開採点も、下田の的確性が評価され、3-0で優位。

しかし、大橋も心が折れない。ひたすら前進、下田の手数をかいくぐり、ときおり重そうな右ストレート、

左フックも入れる。下田、肉体的にもタフになっている。

下田は10回以降、大橋のボディも攻める。大橋の体が折れ曲がる。苦しそうだ。でもあきらめない。

最終回、KO狙いの大橋に、下田も真っ向からの打ち合いに応じる。

判定は文句なしで下田だが、この試合はむしろ大橋の評価を上げたのではないか。

ロリー松下に勝つまでは中堅選手だった大橋が、以前からスター候補と目されていた

下田をここまで苦しめるとは・・・

大橋選手、立派でした。ナイスファイトです。

あきらめず、再起してほしいです。スーパーバンタムには強豪も多いので、好ファイトが期待できそうです。

下田はボクシングの幅が広がっているのだろうが、もう少しスピードを生かしたボクシングをしたかった。

WBCは同門の西岡なので、WBAのプーンサワット狙いでしょうか。足、ハンドスピードを生かしきれば、

勝機あり、と見ます。
スポンサーサイト

テーマ : ボクシング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

早速遊びに来ました♪

バンコク愚連隊です。


早速寄らせてもらいました、ってさすが観戦歴20年!うまいなあ♪
試合の感じがよく分かってさすがですね。
しかし今のプーンサワットは王者としての油が乗ってきてるから誰がいってもきついですぞよ( ̄ー ̄)

実際のところはタイのプロモーターも中々欧米のプロモーターとのマッチメイクはしづらいので(金の問題とか…)日本に話が集中する可能性が大なんですけどね。(汗)

追伸

ちょうどいい機会なので相互リンクお願いしまふ♪

バンコク愚連隊様へ

リンクさせていただきましたので、よろしくお願いします。

プンサワ、そんなに強いのですか?

細野よりは下田のほうがボクシング能力が上回っていると思うので・・・

(大橋さんのところの選手は、ディフェンスがガードだけなので、ダメージたまりそう

です。川嶋さんもそうでしたが。あれは、ヨネクラジム譲りの方法で、古くは「古城

賢一郎」という選手がひた

すらガードして前進するだけの方法で、二回も日本王者になりました。懐かしい話

です。)

プーンサワット

プーンサワットは強いですよ!
しっかりした体幹から繰り出される左右のパンチ。特にまさに「突き刺す」左ジャブ。
そしてインファイトでは攻防両面意識したショートなアッパー!戻しが早いですからね。

タイやインドネシアのボクサーに「あれを見本にしなきゃ」と言って回ってます♪
スポンサーエリア
プロフィール

とんち番長

Author:とんち番長
後楽園通い、20年超えた、筋金入りのボクシングマニアです。東大や国公立医学部志望者の高校生や大学受験生に「受験」英語を教えることが仕事です(つまりしゃべりは全く駄目です)ので、たまに英文を引用して、受験生のひまつぶしにもなればいいと思っています。結構試験でのツボがあるかもしれません。

なお、かなりのスロ好きです。「デビルマン・悪魔降臨」の画像のプレミア性を理解できた方も、相当マニアなはずです。

この16384の1のプレミアボーナスは、明が美樹の首だけになった遺骸を葬るシーンが、フリーズを伴い、画像表示されるのが基本だとお気づきでしょうか。これは、実は何の変哲もない、よくありがちな美樹が悪魔に追いかけられる画面から入ったのすが、連続演出中にプレミア引いたのでしょう。

自称プレミアハンターで、特に初打ちでプレミアを引くのが得意です(笑)。今日現在、神に5回愛されています。

リンク
アマゾン通販
スポンサー
スポンサー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
お勧め
ポイントをPOINTINで獲得!そして換金!完全無料のポイント サイト
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。