スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のWOWOWを見て

まず、エリック・モラレスを見て、驚いた。顔面には結構被弾するなど、ディフェンスに課題は見られたが、攻撃の際のバランスが思いのほか良かった、と思う。上半身に下半身がしっかり追随するため、パンチが流れず、有功打を多く打てたのだろう。35歳にして、以前の122ポンド時代の「El Terrible」時代を彷彿とさせる迫力が見られた。下位ランカー相手の王座決定戦だったので、4階級制覇としての評価に疑問は残るが、これからはウンベルト・ソトら強豪との対戦でこの疑念を晴らしてほしい。以前、東京でWBC総会が開かれた際、僕はお手伝いでドームホテルに行っていたのだが、ミスター・本田が異常なまでに敬意を払っていた姿が思い出される。何とか、サインをゲットできてラッキーでしたが。

メイウェザーの勝ち方は、論外でしょう。あの試合、普通に行ってもメイ様の圧勝に終わったと思われるが、あれはスポーツマンとしてはアンフェアでしょう。レフェリングのミスは自明なので、メイウェザーの失格負けは難しいかもしれませんが、ノーコンテストにはするべきでは???

ご老人のインタビュアーに喧嘩を売っている姿も、醜態以外の何物でもなかった、と思う。オルティスは、マイダーナに敗れた時のようなひ弱さがなくなっていた。まだまだ失地回復は可能な逸材だと思う。

このあたりに亀海選手が絡んでくれれば面白いのだが…。10月のアメリカ上陸では、インパクトのある勝利を期待したい。

スポンサーサイト

テーマ : ボクシング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご無沙汰です。
メイウェザーの超絶技巧をもう少し味わいたかったですが・・・しかしジュダー戦もそうですが、ちょっとサウスポーが苦手なのかな?とも思います。パッキャオ戦が実現したらそこが鍵になるかも知れないですね。
オルティスやマレスもそうなんですが、どうもGBPの推すホープは好きになれません。正統派の顔をして普通に反則してくるのが露骨ですし、ボクサーとしての色気を感じないです。

コメントありがとうございます

こんにちは。こちらこそご無沙汰しております。

メイウェザー、衰えが見られませんでしたね。ロイ・ジョーンズはジョンルイさんに勝ってヘビー級王座に就いた後辺りから、一気に凋落して、いまでは欧州あたりにまで出稼ぎに出かける「高級かませ」にまで堕してしまいましたが…。
たぶん、メイ様は練習などで衰えを感じたら、引退してしまうのではないでしょうか。パッキアオの高速の踏み込みがメイ様の防御バリアーを打ち破れるのか、興味津津ですが。パッキアオは、またマルケス戦ですね。マルケスだけはなぜか、パッキアオからポイントを取って善戦できるのが謎です。マルケス兄に関しては、ノーウッドに手も足も出ないで完敗したことで、いったんは見限った思い出があります。インドネシアにたった35,000ドルで呼ばれ、クリス・ジョンにも敗れたことがありました。ポイント差ほどの開きはなかったとは思いますが、マルケスが自分のボクシングをさせてもらえなかったように見えました。齢40にしてミリオンダラー・ファイターになれるのですから、人生わからないものですね。
スポンサーエリア
プロフィール

とんち番長

Author:とんち番長
後楽園通い、20年超えた、筋金入りのボクシングマニアです。東大や国公立医学部志望者の高校生や大学受験生に「受験」英語を教えることが仕事です(つまりしゃべりは全く駄目です)ので、たまに英文を引用して、受験生のひまつぶしにもなればいいと思っています。結構試験でのツボがあるかもしれません。

なお、かなりのスロ好きです。「デビルマン・悪魔降臨」の画像のプレミア性を理解できた方も、相当マニアなはずです。

この16384の1のプレミアボーナスは、明が美樹の首だけになった遺骸を葬るシーンが、フリーズを伴い、画像表示されるのが基本だとお気づきでしょうか。これは、実は何の変哲もない、よくありがちな美樹が悪魔に追いかけられる画面から入ったのすが、連続演出中にプレミア引いたのでしょう。

自称プレミアハンターで、特に初打ちでプレミアを引くのが得意です(笑)。今日現在、神に5回愛されています。

リンク
アマゾン通販
スポンサー
スポンサー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
お勧め
ポイントをPOINTINで獲得!そして換金!完全無料のポイント サイト
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。