スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新のWBAランキングを見て思ったこと

最近、謎に包まれた変動も多いWBAランキングですが、一番目を引いたのは、亀田大毅選手がフライ級王座を返上、いきなりスーパーフライの1位にランクされたことですね。最近のWBAは、1位を空位にするケースも多いので、珍しいなあ、と感じました。ただ、OCマークは付いていないので、指名挑戦ができるまでにはまだ時間がかかりそうです。大毅選手は115ポンドでも減量きつそうだなあ、と思いますが、兄貴が118ポンドの王者なので、やむなし、というところでしょうか。この一年くらいは、世界ランカークラスの選手とのノンタイトル戦をこなし、さらにボクシングの幅を広げたいところです。

ちなみに、フライ級は順当にコンセプが正規王者に繰り上がりです。1位空位で、3位にはまだデンカオさんがいます。また「暫定王座」が作られるのでしょうか…。5位に清水選手がつけていますので、タイトルの有無はともかく、力試しに対戦しても面白そうです。

上の階級ですと、154ポンドの石田選手が3位に浮上しています。2位にはJCジュニアがいますので、二人で正規王座決定戦でもあれば…とは思いますが。石田選手、試合全般を試合しつつも、なぜか一回くらい注意力をを欠いてダウンし、無駄な失点をしている感があります。現役続行を宣言している以上、精神的な面の強化を期待したいです。負け数が多いので過小評価されがちですが、石田選手は154、160ポンドあたりで世界的強豪と十分渡り合えるものを持っている、と思います。体力面もまだまだ行けそうですので、本場メキシコ、アメリカで名前を売ってほしいものです。

明日は珍しく仕事がお休みなので、結構書きたいこと、書けた気がします。明日は、ゆっくりとスロットでも打つつもりです。
スポンサーサイト

テーマ : ボクシング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーエリア
プロフィール

とんち番長

Author:とんち番長
後楽園通い、20年超えた、筋金入りのボクシングマニアです。東大や国公立医学部志望者の高校生や大学受験生に「受験」英語を教えることが仕事です(つまりしゃべりは全く駄目です)ので、たまに英文を引用して、受験生のひまつぶしにもなればいいと思っています。結構試験でのツボがあるかもしれません。

なお、かなりのスロ好きです。「デビルマン・悪魔降臨」の画像のプレミア性を理解できた方も、相当マニアなはずです。

この16384の1のプレミアボーナスは、明が美樹の首だけになった遺骸を葬るシーンが、フリーズを伴い、画像表示されるのが基本だとお気づきでしょうか。これは、実は何の変哲もない、よくありがちな美樹が悪魔に追いかけられる画面から入ったのすが、連続演出中にプレミア引いたのでしょう。

自称プレミアハンターで、特に初打ちでプレミアを引くのが得意です(笑)。今日現在、神に5回愛されています。

リンク
アマゾン通販
スポンサー
スポンサー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
お勧め
ポイントをPOINTINで獲得!そして換金!完全無料のポイント サイト
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。