スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追悼・ジョニー・タピア

あの3階級王者、ジョニー・タピアが急逝したとのこと。

驚き、悲しいことだが、いつかはこんな日が来ることも感じていた。

幼い頃、目の前で母親が強姦殺人されるのを目の当たりにし、トラウマと闘いつつ、薬物とも闘いつつ、リングに上がり続けた…

日本では辰吉、鬼塚らが輝いていたあの頃、海の向こうのタピアはジュニアバンタムのどの団体でも1位にいた。

僕は、タピアと日本人のからみにも期待したのだが、薬物依存でブランクを作ってしまう。

カムバックして、3階級制覇したのは立派だ。

試合も、常にお客を楽しませてくれた。

強豪との対決も厭わず、ロメロ、アヤラ、バレラといった面々と拳を交えた。

彼が何を求めてリングに立っていたのか、わかるようでわからない。

今はただ、冥福を祈るのみだ。adios, Mi Vida Loca!

スポンサーサイト

来週のパッキアオ戦・展望

どうも、最近、パッキアオには勢いがなくなっているような気もする。

本来のベスト体重が、142ポンドと聞くが、ウェルターでは、体が重いのだろうか。

やはり、衰える前に、メイウェザーとの試合が見たい。

メイウェザーも、前回のコット戦では、「空間支配」に陰りが見えたようだ。

「遅すぎた対決」にならないことを、心から祈りたいものである。

パッキアオは、無名のブラッドリーということで、慢心はないだろうか。

そのことが心配である。

なお、動画サイト作ってみましたので、良かったら見てください。

懐かしの名勝負を集めたものです。

http://boxingmania.sa-kon.net/

スポンサーエリア
プロフィール

とんち番長

Author:とんち番長
後楽園通い、20年超えた、筋金入りのボクシングマニアです。東大や国公立医学部志望者の高校生や大学受験生に「受験」英語を教えることが仕事です(つまりしゃべりは全く駄目です)ので、たまに英文を引用して、受験生のひまつぶしにもなればいいと思っています。結構試験でのツボがあるかもしれません。

なお、かなりのスロ好きです。「デビルマン・悪魔降臨」の画像のプレミア性を理解できた方も、相当マニアなはずです。

この16384の1のプレミアボーナスは、明が美樹の首だけになった遺骸を葬るシーンが、フリーズを伴い、画像表示されるのが基本だとお気づきでしょうか。これは、実は何の変哲もない、よくありがちな美樹が悪魔に追いかけられる画面から入ったのすが、連続演出中にプレミア引いたのでしょう。

自称プレミアハンターで、特に初打ちでプレミアを引くのが得意です(笑)。今日現在、神に5回愛されています。

リンク
アマゾン通販
スポンサー
スポンサー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
お勧め
ポイントをPOINTINで獲得!そして換金!完全無料のポイント サイト
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。